Loading

本日青森県アマチュアボクシング選手権決勝が行われ、わがクラブの両選手が見事優勝しました!
4戦4勝、勝率100%の好成績で、ライト級とライトウェルター級の2階級を制しました。
昨年のフェザー級優勝に続き、今年はそれ以上の好結果となりました。
DSCF2900.jpg

<優勝した山崎選手>
試合前は、けがや仕事の残業や出張で思うように練習が消化できず不安もありましたが、この大会を目指して冬からトレーニングを積んできたことが、結果につながったと思っています。
DSCF2905.jpg

<優勝の賞状を受け取る福真選手>
選手ががんばったこともうれしいですが、それと同じくらいうれしかったのが、クラブの応援団です。
土、日と弘前からたくさんのクラブメンバーが自発的に会場に応援に来てくれて、熱い声援を送ってくれました。
中学生からお父さん方まで、10名以上の応援団でした。
クラブで団結し、クラブを代表して闘うボクサーを仲間が応援してくれて、「ボクシングって素晴らしいな、スポーツっていいな。」と心から感じました。
この試合からたくさんの感動をもらいました。
大会運営された関係者の方々や出場したボクサー、それをサポートする人たち全てに感謝です。

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top