Loading

3年以上クラブを支えてくれたNさんが、転勤のため今日で最後の練習となりました。
最後といえば、クラブの恒例行事「卒業スパーリング」です。
実は、卒業スパーリングの発案者はNさんで、まさか自分でやることになるとは思わなかったでしょう。
DSCF0111.jpg

今回は、Nさんと最後に拳を交わしたいとたくさんの志願者がやってきて、クラブ史上最も過酷なスパーとなりました。
その数なんど、11ラウンド。
毎回、人が入れ替わり11人とスパーリングをしました。
プロの世界戦並のラウンド数です。
DSCF0115.jpg

最近仕事が忙しく練習できなかったNさん、2Rでもうすでにクタクタで、この先大丈夫かと心配になりましたが、そこは昔鍛え上げた拳と闘争心が支えてくれました。
中盤、7~9Rは連続3者から、えぐるようなボディブローでダウンを奪いました。
本当に苦しそうでしたが、やり通したNさんのスピリッツはクラブのみんなの心に刻み込まれたことと思います。
今日は、観戦とお別れに駆け付けたメンバーと多数いて、みんなNさんの人柄を慕っていました。
それだけに、クラブを去ってしまうのは残念ですが、Nさんがまたいつか遊びに来てくれるように活力あるボクシングクラブを作っていきます。
長い間ご指導ありがとうございました。
体に気をつけてがんばって下さい。
DSCF0119.jpg

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

One thought on “Nさん卒業スパーリング

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あんなハードパンチは滅多に見れませんwありがとうございました[絵文字:v-221]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top