Nさん卒業スパーリング その2

残念ながら弘前ボクシングクラブを卒業したNさんとの出会いについて書きます。
Nさんとは、高校時代の拳友。
私が、弘前市内の高校のボクシング部で、Nさんは青森市の高校のボクシング部に所属していました。
顔見知りではあっても特に友人というわけではなかったのですが、3年生の時同じ国体チームのメンバーとして青森県代表になり、親しくなりました。何度も合宿をして、一緒にきつい練習をし、メシを食った仲間です。
卒業後は、お互い就職しボクシング競技からは退き、Nさんは県内に、私は東京へと行き、音信不通になりました。
それが、3年ほど前偶然にもNさんが転勤で弘前に住み、たまに体を動かそうと当クラブに来てくれて、10数年ぶりに再会しました。やはり、少年時代の思い出は濃いものがあるのか、時間が経ってもお互い当時と変わらない感じで付き合いをすることが出来ました。こんな一生の友達と出会えて、スポーツっていいな、部活っていいなと想いました。
以来、Nさんは高校時代と変わらないボクシングへの情熱で、クラブで活躍してくれました。
ありがとう。
また、弘前に帰って来いよ。

シェアする

フォローする