Loading

7月5、6日、青い森アリーナで行われた、東北大学トーナメントを見てきました。正しくは、審判をやってきました。
LF級からM級まで、各階級で試合が行われましたが、やはり青森は不便なのか参加選手が少ないようでした。青森県と岩手県の選手ばかりだった気がします。南東北はゼロじゃないかな。
DSCF0218.jpg

【写真はLW級決勝戦 サウスポー同士の一戦】
LF、Fは1人しかいなくて認定でした。せっかく出たのに残念ですね。
大学生と言えばいろいろ遊びたい時期なのに、ボクシングというストイックなスポーツをやるなんて素晴らしいじゃないですか。
そんな選手達に試合の楽しさを経験してもらうためにも、もっと参加者がふえればいいんですが。
少子化の世の中、黙っていたら人は集まらないから、地道に底辺拡大して行かなきゃ。

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top