Loading

大分国体でのボクシング青森県勢の結果です。
成年は快進撃が続き絶好調。
4人がベスト4進出でしたが、残念ながら準決勝で全員敗退。
同じく少年も残っていた2名が準決勝で敗退。
わが母校弘工の現役とOBもがんばってくれました。
少年
 ミドル級 ベスト4 鳴海 友基(弘工)
成年
 ライトウェルター級 ベスト4 桜庭 周作(法政大学-弘工卒)
残念な結果でしたが、青森県勢は着実にレベルアップし結果を残しているので今後が楽しみです。
大分国体の詳細結果

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top