いよいよ試合だ 山崎選手

いよいよ試合の山崎選手ですが、クラブ内でも知らない人がいるかもしれないので彼のことを紹介します。
山崎選手は、地元強豪校の弘前工業高校ボクシング部OBで、主将を務めていました。
(実は管理人の後輩なんです)
学生時代は、ボクシングに打ち込みましたが、残念ながらタイトルには届かず優勝経験がありませんでした。
その悔しさから卒業後、地元企業で働きながら当クラブで、アマチュアボクシングを続けてきました。
彼の仕事は県内外の現場を飛び回る多忙なもので、仕事の後にハードな練習をするのは体力的に大変だったと思います。
しかし、チャンピオンになりたいという夢を追って社会人ボクサーとして3年間こつこつと続け、社会人大会挑戦2回目で県大会優勝することができました。
そして今回東北チャンピオンというもっと大きな目標に向かって、元全日本ミドル級王者の小野特別コーチ(弘実、法政大OB)のもとで、これまでにない厳しいトレーニングを重ねてきました。
努力とトレーニングは嘘をつきません。
きっとリング上で素晴らしいファイトを見せてくれるでしょう。
楽しみです。
DSCF2885.jpg
【6月県大会の山崎選手】

シェアする

フォローする