悲劇

かつて帝拳ジムに所属し、日本でもおなじみの1RKO男のエドウィン・バレロ。
彼が、奥さんを殺害し、自殺しました。
二階級制覇の現役チャンピオン。
記事
ボクシングの光と影、闘志と狂気を思わずにはいられない。
プロボクサーには、極端な人生を送る人が多いのかな。
まずは冥福を祈るしかない。

シェアする

フォローする