Loading

左は世界を制すなどジャブにまつわる格言は多い。
指導する側も、まずはジャブを教える。
しかし、マスをやるようになると”不用意なジャブ”が目立つ。
何も考えずに、とりあえずのジャブ。
これが危険。
カウンターを打つ側は、ジャブに対するカウンターが一番楽。
つまり、考えてボクシングが出来るかどうかの分かれ目だ。
レベルアップしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top