内山チャンプ防衛成功

テレビでタイトルマッチを観戦しました。
王者内山は、1Rからジャブがよい。
落ち着いて、右を上下に打ち分け。
倒すのは時間の問題に見えた。
結果は、予想通りのワンサイドKO。
ジャブを中心に組み立てる基本に忠実なボクシング。
長谷川のように、”見切る”ディフェンスと違うが、しっかり外す堅実な防御が光った。
アマで培ったテクニックが存分に出た試合。
謙虚で向上心に満ちる王者。
これからもっと強くなる選手です。

シェアする

フォローする