ブルースリー研究

私の夏休みの課題は、昭和男子の永遠の憧れ、「ブルースリー研究」でした。
リアルタイムで見ていないため、記憶は断片的。
しかし、単に役者だけでなく、リアルに強い武道家という説もあり、「本当に強いのか?」という疑問が残っていた。
疑問を解消するために、主要な映画をレンタルで見た。
ドラゴン危機一髪
ドラゴン怒りの鉄建
ドラゴンへの道
燃えよドラゴン
死亡遊戯
以上5作
感想は、役者と武道家半々かな。
ファンには申し訳ないが。
かなりの強さは持っているけど、フィジカルに依存した闘い方に見えた。
無理にハイキックなど、派手な攻撃をしているようにも見えた。
やはり、武道家としての強さより、それを演出して魅せる技術がすごかったと思える。
大スターだった。

燃えよドラゴン [Blu-ray] 燃えよドラゴン [Blu-ray]
(2010/12/07)
ブルース・リー、ジョン・サクソン 他

商品詳細を見る

シェアする

フォローする