Loading

弘前出身で今年アマ定年になるNさんから、アマチュアボクシングの醍醐味、楽しみ、可能性について大きな示唆をいただきました。
「去年で選手としては卒業ですが、ボクシングは長く続けていきたいと思ってます。生意気ですが私みたいに、学生時代経験がなくて、メタボ解消で始めたボクシングで全日の予選でたり、全日社会人(2010)で3位になったり(一回しか勝ってませんが。。。)と夢のある競技だということを、新しく始める人に伝えれたらなーと最近は考えてます。」
本当にアマボクが好きなんだと感じさせられるコメント、ありがとうございます。
(勝手に引用してすいません)
”夢”が語られていることが大きい。
夢のない時代。
夢を見て欲しい。
選手たちに夢を与えていきたいです。
Nさん、これからもボクシングを続け、弘前に来てください。
夢を伝えてください。
私を含め肉体はやがて終わる。
だけど、夢は続く。
DSC_3801.jpg

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

One thought on “アマチュアボクシングの醍醐味

  1. SECRET: 0
    PASS: 2c7a5a6bfa4b5baee3b981b7803c3747
    やりきった方のコメントですね、我々以上のボクシング熱を感じます。
    なかなかお会いできませんが、是非また一緒に練習したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top