グラップリングとは

最近キック練習時にグラップリングをやってます。
ボクサーになじみがない話なので、解説。
最近の子供は相撲をやらずに育っているから、くっついて押し合い、引き合いするのは体作りにいいと思う。
打撃よりは安全だし。
インストラクターがいるので、少しずつやっていきます。
ファンを拡大していくぞ。
以下wikipediaより
寝技全般、すなわち組み技と関節技で闘う競技の総称である。打撃技は一切禁止。フリースタイルレスリングにサブミッションを加えたもの(サブミッションレスリング (submission wrestling) とほぼ同義)、打撃の無い総合格闘技、ブラジリアン柔術の亜流ともいえる。
グラップリングで強ければ総合格闘技でも強く、総合格闘技の強者はグラップリングも強い、というのは大まかには当てはまるが、個別にみるとなかなか難しい。打撃技、そしてその防禦の実力はグラップリングのそれとはまったく別のものだからだ。とりわけ、身体的に特殊な状況[1]では、動体視力を必要とする打撃技が不可能であり、彼らはグラップリングに専念することのみで格闘家足りえる。また、各選手の技術進歩競争により、近年の大会では、グラップリングのみに専念する選手が上位を占め、他競技との掛け持ちをしている選手は勝てなくなりつつある。
CIMG0959.jpg

シェアする

フォローする

コメント

  1. タイガー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    近いうちにグラップリングしに行きます。

  2. 大瀬 より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    おまちしてます。