プロの技術に学ぶ

ちょっと間が空いて来てくれた、”エビ”トレーナー。
エビさんは元プロ。
やはりアマから見ると違う技術で、学ぶことが多い。
いろいろあるけど、一番は「ナックルを当てる技術」。
エビさん式ミットは、薄いミットで受ける。
打つ方もパンチンググローブか6ozを使うのがベスト。
当たりが悪ければ音がしない。
タイミング、角度が必要になる。
薄いグローブ、ギアなしでは打ち方が悪ければ自分が怪我するからじゃないかな。
アマボクサーはウイニング10OZを使いたがる傾向。
私も効かせるパンチ養成には、パンチンググローブがベストだと思っている。
エビさんご指導ありがとう!
DSC_9633.jpg
【コウヘイに指導】
DSC_9644.jpg
【Tさんのミットもいいです】

シェアする

フォローする

コメント

  1. ふく より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    エビさんいつもありがとうございます。
    現役選手には、お相手はもちろんですが、とても勉強になっていると思います。
    これからもよろしくお願いします。