Loading

WBC世界Sフェザー級タイトルマッチ
三浦隆司(帝拳、秋田出身)は挑戦者の同級1位セルヒオ・トンプソン(メキシコ)に判定勝ち。
初防衛に成功。
海外での初防衛は例のない偉業。
ただでも難しい初防衛。
三浦チャンプの精神力はただならぬものだと証明された。
これで、安定王者WBAの内山との統一戦が期待される。
一度内山が勝っているが。

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top