Loading

同じく陸奥新報に、クラブOBYさんの記事が。
本業の溶接で全国大会へ。
グローブは置いても、チャンピオン目指して挑戦を続ける姿はボクサーそのもの。
ボクシングはいつか辞めるけど、人生での闘いはずっと続く。
ボクシングで培った気力・体力で、自分の道でチャンピオンになってくれたら、指導者として本当にうれしい事です。
「人生のチャンピオンになれ」
恩師からも高校卒業時にいただいた言葉でした。
DSCN1460.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top