「イメージが大事」

改めて、スポーツには脳が大事だと思った。
最近入会した50代の男性(Sさん)。「素人ですが大丈夫ですか?」と心配されていましたが、やってみたら上手い。
初回の練習から、フォーム、足運び、リズム、ワンツー すぐできた。体の手入れを怠っていないのもあるけれど、何より、頭にボクシングのイメージができてる。聞けば、Sさんは長年のボクシングファンで、西岡チャンピオンを観に、東京まで行く筋金入りです。
やっぱりスポーツは、脳にイメージがあって、それをトレースするように体を使って、3次元に再現するものだと改めて思った。
まず、イメージありき。昔から、仕事は「上手い」人を見て覚えろ、盗め、なんて言われています。「体で覚えろ」というのもあるけれど、これは、次のステップで無意識でも動けるようになるかめでしょう。
皆さん、上達の近道はイメージ作り。
動画や上手い人を見る。自分のビデオを撮って見る。「脳力」アップで上達。
きっと仕事や勉強にも効果あるよ!
DSCN3796.jpg
【本文と関係なし】

コメントを残す