クラシックトレーニング

何のスポーツでも技術や練習方法は進歩していくもの。
だけど、昔から変わらない部分もある。
ボクシングは、結構昔から変わらない「クラシックトレーニング」が多い。
なわとび、サンドバッグ、パンチングボール、メディスンボール...
私のお勧めは、「ロープくぐり」。
重心異動やひざの柔らかさ、バランス感覚を磨くのにいい。
デラホーヤもキャリア終盤ではクラシックトレーニングに回帰していた。
重い靴を履いてランニングとか。
変わっていくよさ、変わらないよさ。
あなたはどちら派?
DSCN6213.jpg

コメントを残す