女子格闘家

最近目に留まったので紹介。
UFCで活躍する女性MMAファイター ロンダ・ラウジー
アメリカ合衆国の総合格闘家、柔道四段。北京オリンピック銅メダル。
現UFC世界女子バンタム級王者。
美しくて、容赦なくて、強い。
こんな人がいるんですね。
総合11戦無敗。すべて1ラウンド決着。
「胴着を着ないMMAで柔道技は役に立たない」とまで言われた柔道。
しかし彼女は、柔道の技で相手を倒し、柔道の技で相手を極める。
柔道の技で相手を投げ、瞬間的に腕を取る。
柔道で行う一連の流れをそのままMMAで行っている。
吉田にせよ、石井にせよ柔道にこだわった総合格闘技は見せなかったように思います。
アメリカ人が柔道の有効性を総合で見せてくれるなんて、うれしいですね。
日本人はすぐベースを捨てて、完全に順応しようとして失敗する例が多い。
ベースを大事にしながら、新しいステージで順応していく彼女が示唆してくれている気がする。
131022UFC-TUF.jpg

コメントを残す