県選手権 レビュー

①けいや
彼はこれが2戦目、相手は高校県チャンピオンから大学生。
キャリアの差は明白。
それでも臆せず、勇気あるワンツーを自分から打っていった。
全体では、小野君の多彩なパンチでポイントをとれなかった。
けど、劣勢になることはなく、最後まで攻めた。
気力、体力、あっぱれです!
これからどんどん強くなるよ!

②ショウ
相手は去年までよくミットを持った、ブンタ君。
身内同士の闘いとなってしまった。
気迫十分のショウに格段にうまくなったニューブンタ。
1Rはいい感じだったが、2Rからはスタミナが。
ポイントは取れなかったけど、今持てる力は出し切った。
今までやってきた事も出せた。
充実した試合だったよ。

③りゅうた
相手は現役大学生で長身の選手。
重量級らしい試合になった。
強打でダウンの応酬。
逆転で一気にたたみかけたのが功を奏した。
プロでもあまりないような派手なダウンであった。

JUGEMテーマ:ボクシング
カテゴリー: 試合・大会   作成者: hirogym パーマリンク

hirogym について

 2001年から活動してきた「弘前ボクシングクラブ」が、常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました!  戦後間もなくからボクシングが盛んな土地柄の弘前。この弘前のボクシング文化を継承し、次世代に伝えていきます。

コメントを残す