心に響く言葉

今日は青森で行われたマーチングの演奏会に行ってきました。
文化の日なんで、芸術にどっぷり浸りました。
私は音楽経験ないですが、心に真っ直ぐ響く演奏ってあるんです。
感じられるようになりました。
Don’t think feel!

今日のゲストは、全国大会優勝6連覇中の大曲中学校。
部員100人を超えるステージはまさに圧巻。
全国出るのが目的ではなく、一番になる人達はすごいな~とそのパフォーマンスにしびれました。

途中インタビューがあり、顧問の先生(推定30代)が答えてくれたのがとても印象に残っている。

Q.「全国連覇の部活では普段どうゆう方針でやっているんですか?」

A.「挨拶や時間の使い方など、人間的な成長、大人になって通用する人間になってほしいと思っています。
中学校は音楽学校ではない。あくまで部活なんで、教育として人間的な成長が目的です。」

素晴らしい!
勝てばスポットライトが当たるし、成果になる。
でも成果主義にならずに、常勝軍団で結果出しているのに、初心を基本を忘れない姿勢に感動しました。

我々も勝つために一生懸命になってしまうけど、本質を忘れずに。
強ければそれでいいとならないように。
まず心がけを大事に精進していきたいです。

kimg0507

カテゴリー: 管理人のボクシング日記   作成者: hirogym パーマリンク

hirogym について

 2001年から活動してきた「弘前ボクシングクラブ」が、常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました!  戦後間もなくからボクシングが盛んな土地柄の弘前。この弘前のボクシング文化を継承し、次世代に伝えていきます。

コメントを残す