野宮スパー2017

①マイコスター

1R TKO負け(>_<)

ほろ苦いデビュー戦となった。

負けはしたけど、気持ちに火が付いた🔥

 

②インテル長友

判定負け。元プロボクサー相手によく耐えて頑張った。この経験は次に生きる!

 

③スターマイト☆TAKU

2R TKO負け

ケガを押しての出場だったけど、よく頑張った。闘志は見事!

④頭文字T

ドロー

ケガの不安を抱えながら、いつものボクシングがよかった。

初の長身相手に、次につながる経験です。

 

⑤職人の拳キヨ

ドロー

3月卒業したばかりの高校生。しかもインターハイと選抜出場の強豪。

穏やかなキヨさんがリングで見せる闘志は素晴らしものでした(゚Д゚;)

 

⑥アキーモ・ゴンザレス

判定負け ???な感じですが

足を使ってジャブから組み立てる、オーソドックスなスタイルがよかった。

次つながる試合だった👊

 

⑦ショー・ランボー

判定負け

LW東北チャンピオンとの打ち合い、見ごたえがあった。

どっちが勝ってもおかしくない、チャンピオン同士の堂々たる闘いだった

【でっかいレンタカーで遠足気分】

 

【飯坂温泉で温泉満喫】

 

カテゴリー: 試合・大会   作成者: hirogym パーマリンク

hirogym について

2001年から活動してきた「弘前ボクシングクラブ」が、常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! ヒロジムは、以下を目的とした非営利団体です。  1 ボクシングの普及振興  2 子供の健全育成  3 市民の健康増進 弘前のボクシング文化を継承し、次世代に伝えていきます。

野宮スパー2017」への1件のフィードバック

  1. 練習を発揮できた素晴らしい内容ばかりでした。
    そして、気持ちが折れた選手は一人もおらず強い魂を見せてもらいました。

    選手7名本当にお疲れ様でした。
    ケガなどしっかり治してまた練習に復帰して下さい。

コメントを残す