自分の世界

ヒロジムを作ってから、「一人ひとりを大事にしていくジムにしたい」と思って、トレーナーのマンツーマンミットをしっかりやってきました。

でも、去年から思っているのが、一人ひとりと向き合いすぎるのは良くない。

やはりボクシングは、いかに自分と向き合えるかが大事。

マンツーマンだと自分で考える感じる事ができなくなる。解答をトレーナーに求める。

一人でやりながら、「もっと脇を締めなきゃ」、「踏み込むタイミングがずれてる」、自分との対話しなきゃ。

自分の世界に入り込んでいくか。行けるか。

 

目的はそれぞれでいい。

けど、たとえフィットネスでもボクサー気分になり切って、自分の世界に入らないと、成果が上がらない。

黙々と自分の世界に

これをテーマにやりたい。

ほっとくのではなく、見守ってアドバイスします。

 

カテゴリー: 管理人のボクシング日記   作成者: hirogym パーマリンク

hirogym について

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。
一人でも多くの人にボクシングをやって、強くなった、健康になった、毎日元気、そう言ってもらえるようにがんばります!
2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました!

コメントを残す