選抜決勝

快進撃を続けた青森工業の二人が選抜の決勝に進出!

青森から久々の全国タイトル奪取なるか?

結果は、

ピン級 坂本(青工)判定負け

ライト級 古川(青工)判定負け

残念でした(>_<)

しかしここまでよくやった。

特に古川君は高校に入ってからボクシングを始めた。

最近はUJからやってないと、全国上位に行けない状況であった。

高校からでも強くなれるという事を示してくれたのは、多くの高校生ボクサーに勇気を与えてくれたでしょう。

特に準決勝で地元宮崎の選手を倒したパンチとハートは素晴らしい!

これを糧にインターハイで雪辱してください。

余談ですが、青工のコーチ後藤先生は、我がクラブ出身のボクサーです。

シェアする

フォローする