高校総体決勝

2年生ながら決勝に駒を進めた木村選手(弘東) さて結果は。

ライトウェルター級

木村(弘東) vs  工藤(八工大)

どちらも2年生。

工藤は去年の新人戦優勝している好選手。

試合はどちらも引かずに最初から打ち合い。

総体らしい白熱した好試合。

結果は残念ながら、判定負け。

 

苦しい時に一発出るか、足が動くか、紙一重。

その一瞬のために普段の練習で手を抜かず、積み重ねる。

小さい積み重ねが、苦しい時に大きな力になる。

悔しさをばねにがんばれ!

大会関係者の皆様、応援に来てくれた皆様、おつかれさまでした。

ありがとうございました。

 

 

カテゴリー: 試合・大会   作成者: hirogym パーマリンク

hirogym について

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す