普通の休日

今日は久しぶりに普通の休日。

ずっと続いていた試合・遠征が途切れた。

できてなかった、タイヤ交換など冬の準備をすることができた。

残念ながら全日は見る事ができなかった

スーパー高校生から大学1年になった堤らのゴールデンエイジは、誰も優勝できなかったみたい。

甘くはないという事か。

天気も良くて、気分良く作業ができた一日。

生きるために、自分の体を使ってやるべき事をやるのは楽しい。

やらされるのではなく、自分で今何をすべきか考えて、一つづつやっていく。

やり終えた後の充実感。

日々のジムワークと同じ面があるかもね。

シェアする

フォローする