食事と自己管理

フィギュアスケート界のニューヒロイン紀平梨花(16)がすい星のように現れた。

いきなり優勝で、GPファイナルに進出。

素晴らしい快進撃です。

報道によると、16歳にしてアスリートとしての意識がものすごく高くて、自己管理しているそうです。

栄養学を勉強して、何をどうやって食べるか日々実践してて、弁当も自分で作る。
その元になっているのは、「トリプルアクセルをきっちり決めたい」という思いなんだそうです。
やっぱりまず気持ちありき。

有名な言葉
「意識が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。
 習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。」

やはり高い目標がある人は、意識を高く持って、日々練習し生活していかないといけませんね。

体の前にまず心。

そういう自分もトレーナーとして、意識を高めて行かなくては。

シェアする

フォローする