デュアスロン2019

今年も虹の湖デュアスロンに参加しました。

暑くて大変だったけど、何とか完走。

低レベルな成績だけど、タイムは4分短縮。

去年と自分より向上した事がうれしい。

競う対象は自分自身。

ラン → バイク → ラン のスイムなしがデュアスロン。

普段走りこんでないから、きつかったけど、去年よりは体が楽だったし、楽しめた。

日頃のジムでのトレーニングで、パフォーマンスが上がった事を実感。

感想としては

・体幹トレーニングの成果でランが走りやすかった。体がぶれない

・ケトルベルの効果で、バイクの登りで足が攣らずにもった

・キックで意識している、「手足と体の連携」の成果でフォームが崩れなかった

やり終えて達成感と自分の限界値が上がった感覚を得た。
やると決めて、実行することで、確実に自分が前に進んだ気がする。
何であれ、チャレンジすることが成長につながる。

シェアする

フォローする