ヒロジム卒業スパー

現八戸市部長中川さんが残したレガシー
それは、卒業スパー。

アイデアマンの中川さんが、3月で巣立つメンバーに思い出を残すためにと企画してくれて、それ以来続いているヒロジムの伝統。
勤労時代だからもう10年以上前からですね。

今日は中学校を卒業する二人のスパー。
UJクラスの小学1年生から、一般会員の50代までみんなと寸止めマスや勝ちスパーでお別れしました。

それぞれに成長した姿を見せてくれました。
エイジ君とはなかなか会えなくなりますが、見えないけど今日拳を交えたヒロジムメンバーは、遠くからあなたの事を気にかけたり応援したりしています。
姿は見えなくてもあなたの背中を押していますよ。

カシンはジム残留だからこれからもビシビシ行きますよ!

まずは二人とも卒業おめでとう!