hirogym について

2001年から活動してきた「弘前ボクシングクラブ」が、常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! ヒロジムは、以下を目的とした非営利団体です。  1 ボクシングの普及振興  2 子供の健全育成  3 市民の健康増進 弘前のボクシング文化を継承し、次世代に伝えていきます。

キックチーム元気だ

最近、キックチームが元気だ。

自分を追い込んで練習してるのが、素晴らしい。

「相手は昨日の自分」

昨日の自分に勝つことで、一歩強くなれる。

プロもアマも関係ない。

相手は自分だから。

「疲れた」、「足が痛い」...自分に優しくなる理由はいくらでも見つかる

そこで、自分に負けない練習してるのがいい。

ボクシングチームも負けずにがんばろう!

剣心試合決まった

7月1日 剣心の第3戦がやっと決定。

相手は、タイのランク2位!

これに勝ってA級にランクアップだ!

タイトルマッチの前座だから、会場はかなり盛り上がっているはず。

応援に行きたかったけど、子供の部活試合とかぶってしまった(>_<)

ヒロジムから応援してるよ!

今まで待たされた気持ちを爆発させろ!

 

40代進化中

「ヒロジムのカズ」こと、Tさんは、40代でも進化を続けている。

ロードワークとジムワークを配分し、仕事をしながら自分の体をコントロールしながら鍛えている。

やりすぎない、さぼらない。

このバランス感覚が、大人のあかし。

そして、心拍数計やプロテインなど、適度に道具やテクノロジーを取り入れて改善と効率化。

着実に前年より体力もスキルもアップしています。

体力気力にすがれないからこそ、効率よくトレーニングできるんでしょう。

歳だからと言い訳しないで、Tさんのように目標をもって頑張らねばと思います。

 

東北大会

高校生とUJの東北大会が、山形市で開催。

ヒロジムからは、ルナ選手が中学生の部に出場。

今回は、同階級の相手がいた~。

実は、全くそろった条件で試合ができるのは今回が初めて。

やっと相手が見つかった!

 

高校は日曜日決勝。

ルナは土曜日いきなり決勝。

やっと普通に試合ができる(^^)

 

相手がいて試合が成立する。

よき相手がいるから力が出せる。

相手は”敵”ではない。

1対1の格闘技は、相手の存在を必要とする。

相手を尊重しなければ。

だからこそ、礼が大事。

 

 

 

 

鬼バッグ

最近、ムラコーチの発案で始まった、キックチームの「鬼バッグ」。

みんな一緒になって、全力でインターバルトレーニング。

きついけど、これをやり終えた後のみんなは、闘志が高まっている。

みんながんばっているから、俺もやる、という気になるんでしょう。

一人ひとりがバラバラで練習するよりいい。

お互い刺激しあって、高めあって行こう!

マラソン 結果(2)

タイムが出ました。

順位発表

1位 かなた 8分43秒

2位 なるみ 8分44秒  なんと1秒差!

3位 ショウ 8分48秒

 

みんな去年のタイムから大幅アップ。

他人じゃなくて、去年の自分と比べて伸びていたらうれしいよね。

評価の基準は、自分ですよ。

弘前城リレーマラソン結果

2017 第5回弘前城リレーマラソンに参加しました!

雨が心配されたけど、みんなの願いがとどいたか? 曇りだった。

太陽は出なかったけど、走るにはちょうどいい。

【グローブでアピール】

欠席2名が出て、更にリザーブランナーが現れず、苦しいチーム事情だったけど、助っ人を連れて来てなんとか乗り切った。

【こちらもグローブでラン】

今回は、少数精鋭メンバー。

とはいえ、普段ランニングしている人は1名だけ。

あとは、走ってないけど、全員試合・スパー経験者で臨んだ。

「楽しめばいいんだ」といっても、いざ走ると、みんな全力で走ってくれた。

やっぱりボクサーだね。

全力でチャレンジすることに意味があると思う。

みんながんばってくれました。

【幻のトップ】

タイムも好調で、去年から大幅縮小!

去年 3:37 57位 ➡ 今年 3:19  21位

【力走】

応援団も駆けつけてくれてありがとうございました。

声援が力になりました!

なんと、バンブーさんは下北から来てくれました~

お土産のドーナッツ美味しかった~

ありがとう

【みんなで一緒にゴールイン!】

 

 

リレーマラソン 事務連絡

明日の連絡です。

①訂正事項

「飛び入り歓迎」と以前書きましたが、「リザーブランナー募集」に訂正です。

基本的にエントリーした人が走りますが、欠席する人や二周走れない人が出てきます。

その場合、リザーブランナーに走っていただきます。

ぜひ協力してください。

オーダーがあるので、希望者は大瀬まで連絡下さい。  hirogym@gmail.com

 

②椅子

場所はトイレ付近に確保しました。

シート敷かないので、応援の皆さんは椅子など持参してください。

選手の椅子は用意します。

 

③諸注意

ゴミは必ず持ち帰ってください。