プロボクサー高田選手の試合

ヒロジムOBプロボクサー高田選手の試合が来週あります!

4/26 後楽園ホール

ライト級 6回戦 
相手は モエンサク・ヨル(インドネシア)

高田コーチは応援に駆け付けます。
同じく青森出身の松尾選手(青商出)も出ます。
そろって勝って!

1戦1戦勝って、A級昇格目指せ!

 

うれしいニュース

まずはお知らせから。

・花見は未定です ちょっと待って

・GWの予定 週末に決めて書きます

・弘前城リレーマラソン 締め切り間近、参加者大募集中!(ゆっくりランでOK)

 

さて本題。

うれしいニュースがありました!

ちょうど1年前ヒロジムを卒業し、就職で東京に行ったケイヤ君から電話がありました。

「プロテスト合格しました」とのこと。

これからの活躍が楽しみ!

これで、ヒロジム出身のプロボクサーが4人。

青木ジム所属、ミニマム級で闘っていくそうです。

それぞれの活躍が楽しみだ~。

後楽園に行くぞ!

 

山中 vs ネリ

なんという結末。

1試合目がドーピング

2試合目が体重オーバー

こんなの無効試合だろう?と思う。

フェアなルールと条件で競うのがスポーツの本質。

これじゃ前提がないも同じ。

こんなのやめた方がいい。

 

ではあるけど、試合を見れば、一つの時代が終わった寂しさはある。

神がかりの強さを見せた選手ほど、その輝きが落ちた時の落差がある。

逆にみると、一度落ちて這い上がった長谷川穂積のすごさと、費やした時間とエネルギーがどれだけすごいか感じた。

正々堂々と勝負することを第一とするサムライが負けて、勝つためならどんな手も使うやつが勝つ現実が悔しい。

なんであれ、強い相手ばかり選んでKOしてきた、山中の偉業が色あせることはない。

ありがとうございました。

 

剣心激闘写真

ツイッターより

激闘でしたね~

まさに殴り合い

 

おみやげ

先日剣心から帰省の際、ナイスなお土産をいただきました。
同じく帝拳ジムに所属する世界チャンピオンのサイン。
そうそうたるメンバーです!

元WBC世界バンタム級王者 山中 慎介

WBA世界ミドル級王者 村田 諒太

元WBC世界フェザー級王者 元WBA世界スーパーフェザー級王者 元WBC世界ライト級王者 ホルヘ・リナレス

ジムの宝として大事に飾っておきます。
拳豪達の魂が少しでも、ヒロジムに降り注ぎますように。

B級 トーナメント決勝

剣心が出場した B 級トーナメント決勝結果

な、な、なんと、ドロー

残念だ~
勝って欲しかった
しかしアマ実績で格上相手に互角 に渡り合って会場を沸かせたんだから 次に繋がる試合

これもいい経験
糧にして 前に進もう❗

明日は剣心の試合

先週の寒波からちょっと練習メンバーが少なめな感じ。
みんな寒さに負けずガンバロウ!

さて剣心の試合

1月30日 後楽園ホール
B級トーナメント決勝 vs 金澤宣明(ワールド)
初のメインイベント
金澤選手は、アマチュアでインターハイ2冠、全国選抜優勝と、3回日本一になり国際大会ではシルバーメダリスト。農大卒。

計量の写真を見ると、しっかり体を作って来て、プロの体と心ができてるな~。
表情といい、肌つやといい、絶好調がうかがえる。
金澤選手は、負けたらアマチュアのブランドを失うからプレッシャーは大きいだろう。
アマとプロは別ものだという事は、ゾウジミンを破った木村からもわかる。

いい勝負になる。
剣心の勝ちを祈ってます。

先日のアップルウェーブのインタビュー聞いた!
堂々として、いいインタビューだった。
板についてきたな~

天心は強い!

ボクシング界は、怪物井上がいる。

キック界は、怪物天心だ。

大晦日、アマエリート藤田大和を秒殺。

パンチもキックもキレが尋常じゃないな~。

早くUFCとかビッグな舞台に出た方がいい。

Number ボクシング特集

今月発売のNumberはボクシング特集。

村田はじめボクシングの話題が満載で面白い。

80年代ミドル級ウォーズなんて懐かしいな。

ジムに置いておくので読んでみて。

 

今月剣心の試合があります

正月が終わって、明日から世の中通常通りですね。

終わってみれば、何をしたという訳ではなく、あっと言う間だった。

人生にも通じるなぁ~

 

さて、剣心の試合があります。

1月30日 後楽園ホール

B級トーナメント決勝

vs 金澤宣明(ワールド)

初のメインイベント

金澤選手は、アマチュアでインターハイ2冠、全国選抜優勝と、3回日本一になり国際大会ではシルバーメダリスト。農大卒。

アマでの実績では、はるか格上。

ここで勝てるかが、一気に浮上できるかの分かれ目。

勝つぞ!