総合格闘技大会イン五所川原

11月6日 五所川原で総合格闘技 プロ修斗大会が開催されます。
場所はプラザマリュー
青森県のジムの選手がたくさん出ます。
お世話になっている、T-pleasureさんからも出ますよ。
大将の藤田さんはなんと私と同じ年。
プロのリングに上がり続けている藤田さんは超人だ。
私も負けずにと言いたいところだけど、まずは毎日の腕立てからだな(>_<) kimg0438

元ムエタイ王者 一戸総太さん引退

去年ジムに来てくれた鶴田町出身の元ムエタイ王者
(WPMF世界フェザー級&スーパーバンタム級の二階級王者)
一戸総太さんが引退試合をしました。

29歳、10年のプロ生活、長い間おつかれさまでした。
青森で引退試合やるんでしょうか?
またヒロジムに来てくれたいいですね。

一戸総太 ブログ

dscn6904

剣心試合振り返り

本来の剣心からは精彩を欠いた内容であった。
試合後本人が来てくれた。
腕をつっていた。
2Rで右手かなり負傷していたそうです。
痛い手でぱパンチを打っていたのか。
想像するだけで痛い。
最後までやりとおした精神力は今後に生きる。

なんであれ、相手の入口選手が強くて剣心が負けたという事実。
これを本人がどうとらえるか。
再浮上を期待しています。

14492444_674777756022453_6775493686908684827_n

剣心試合結果

バンタム級
剣心 vs 入口(エスペランサ)19歳 6戦4勝

淡々としたパンチの交換から、徐々に入口のヒットが増え、ペースを握った。
剣心はペースに乗れなかった。

大差ではないけど、3-0

kimg0358

注目の辰吉ジュニアも登場
見事tko勝ちでした
kimg0359

山中&長谷川 レビュー

改めて 録画を見て 本当にいい試合だった
2試合と稀に見るいい試合
どちらかが年間最高試合なのは間違いないでしょう

こうゆうボクシングの醍醐味が味わえる試合がテレビで放送されるともっとファンが増えるんじゃないかと思う

この先こうゆう試合はめったに見れないんじゃないですかね

山中 ナンバー記事

長谷川 ナンバー記事

山中 長谷川タイトルマッチ

①山中
序盤押されながらも跳ね返す左の強さ。
でも決して自分のペースになってない中で、右フックでダウン寸前。
悪いムードから逆転KOはすごい!
見ている方はスリリングで面白い試合だった!

②長谷川
最強時代を知っているだけに、この試合は注目していた。
ダメになったまま終わってほしくないという思い。
落ち目の元王者とでかくて若いチャンピオン。
これは辰吉VSシリモンコンの時の気分。
これは俺の大好きな試合。

長谷川に勝ってほしい。
テレビはダイジェストだから流れしかわからないけど、スピードがあって本来のアウトボクシング。
キレがあっていい動き。
9R打ち合いを受けて立って、打ち勝った!
これで不死鳥となった長谷川。
勇気をありがとう!

もうやめてもいいんじゃない?

剣心の対戦相手

10月1日(土) 後楽園ホール
バンタム級6回戦
大嶋 剣心(帝拳ジム) 対  入口 裕貴(エスペランサジム)

6戦4勝3KO1敗1分 の強豪、オーソドックスです。
嚙み合いそうな感じがするから、いい試合になりそう。
応援に行くのが楽しみです。

img_20130101_100646938

井岡・和氣

昨日のタイトルマッチ
【和氣】
いくらなんでもあんな強い相手とやらなくても。
酷だけど勝てる要素がなかった。
精神力頼みはやめたほうがいい。
勝てる相手と試合組まないと。
【井岡】
ララのスタミナと手数がすごい。
体も柔らかい。
井岡の戦略と正確さがよかった。
終盤倒したのは見事。
でもパンチがない?
レベルの違いを見せつけたかはよくわからない。
ララの健闘でいい試合になった。

 

 

JUGEMテーマ:ボクシング

井上のこの先

4/8 WBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ12回戦
井上尚弥 vs ダビド・カルモナ
どうせ青森では見られないのでこの先を占う。
注目は、F級 ロマゴンといつ激突かだろう。
けど、WBC sフライ級王者クアドロスから挑戦状が送られた。
知られていないけど、これがまた強い。
守りが強いだけに一般には知られて異なけど。
正直、11月仙台でタイトルマッチ生で見たけど、ロマゴンよりクアドロス強いかも。
ボディーワークと一体となった、攻防一体スタイルは従来のメキシカンと違う。
70年代にたとえて言うなら、
ロマゴンは、サラテやアリゲリョ
クアドロスは、サンチェスか
となれば....
さすがの井上もパンチが当たるかな?
この先が楽しみです。
JUGEMテーマ:ボクシング