第2回 チャンプジムスパー大会 (結果)

今日はジム休み。
知らないで行った人いるだろうな。
さて、試合のレビューです。
一人目ゆうご
(1戦目 対北海道の高校生)
 気負いで硬くなりすぎて、力んだ大振りに返しをもらう。
 後半修正して足を使ってワンツー。
 なんとかドロー。
(2戦目 対青森の高校生)
 より自分らしく戦えた。ワンツーがよかった。
 圧倒して判定勝ち。
CIMG9618-1.jpg
二人目キヨさん
 相手はアマ歴ある18歳。バリバリです。しかも予想外にサウスポー。
 ところが、おじさんボクサーはあわてない。冷静だ。年の功。
 パンチブロックしながらプレッシャーをかけて、カウンター。
 腰が引ける状況でも攻めの姿勢が見えた。結果は20-18の判定勝ち。
 勝負どころを押さえるあたり、さすが職人。
 kiyo0222 (14)-1
3人目 たかさん
 衝撃デビューでした。怒涛の連打で2R TKO!
 やっぱり格闘技は体力が大事です。勉強しました。
4人目 カーロス
 連敗脱出をかけて年末から気合が入っていた。
 今回は、しっかり練習してきたから、私はすごく期待してました。
 予想通り、過去とは違うキレのある動き、ジャブ出して、パンチかわす。
 今までにないボクシングを見せてくれた。
 1Rからクリーンヒット連発でダウンを奪う。
 それでも相手の方は、全く心が折れない。
 前進し続ける。素晴らしいファイトです。
 最後は、疲れてスローになったけど、余裕の判定勝ち。
 しっかり練習すれば、勝てるといういいお手本です。
carros0222 (7)-1
とりはジーハメさん
 強敵相手に、鈍った体でどう戦うか。
 気持ちの強さを問われる試合ではなかったか。
 いざ始まってみると、カッコイイ トランクスをはいて登場。
 しっかり集中してました。
 お互い強打をブロックして、なかなか当てさせないハイレベル。
 そこをボディやアッパーをねじ込むジーハメ選手。
 さすがの技術。
 会場が沸いた、いい試合でした。
 hajime (10)
最後に、試合に向けてリングを貸してくれたジムメイトの皆さん
ありがとうございました。
 
 
 

コメントを残す