東北出身の天才ボクサー須佐氏

福島出身で、ロンドン五輪フライ級代表の須佐 勝明氏

先日の東京の研修で実技講師として来てくれまして、その天才的なボクシングを目の当たりにし、衝撃を受けました。

凄すぎて理解不能、まねできない。。。

色んな思いがありました。

ただ、「これやりますよ!」と須佐さんが指示した事を受講生のトップアマだった方々が(日大OB)須佐さんとペアでやって見せてくれるのを見たら、ボクシングは芸術だと感じた。

人間の動きじゃない???

なにか、ピューマの狩の様子を見るような、不思議な気分。

極めればこんな風になれるんだと感心。

しかし私のような凡才でも、エッセンスは少し持って帰れました。

今日ジムの練習で中年レジェンドTさんが、伝えた事できていてびっくり。

水面の波紋のように広がっていることがうれしい。

ここからまた、どこかに広がってくれたら、行ってきた甲斐がある。

【須佐氏とスリーショット】