Loading

モンスター井上尚弥がラスベガスに登場

VS マロニー

圧倒的な力を見せつけた

すごい

ただちょっと気になったのは、井上は倒しにかかりちょっと単調だったのかな。

持っている力が違うから問題なかったけど

マロニーの方が、戦略的に戦っていたように見えた。

4Rあたりちょっと強引すぎるかな~と思った。

もうちょっと丁寧なボクシングみたいな

とはいえ圧勝

これからどこまで行くのか楽しみです

パッキャオのように世界のスターになってほしい

【加筆】
よく考えてみたら、最後の右ストレートは練習してきたパンチとのコメントがありました。
それを聞くと、プレスし続ければ、マロニーは苦し紛れに右を打ってくると読んでいたのかも。
だとすると、井上陣営の戦略的な戦い方であったからこそのKOなんだろうと、認識を改めました。
脱帽です

 

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。との思いから、2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました! 地域の皆様にボクシングで、強く健康な心と体づくりのお手伝いをさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top