騒動に思う事

昨日も今日も季節外れの涼しさで、過ごしやすいけど、秋が来たようで寂しい。

さて今日の練習は、なぬかびだけど、ジュニアが元気に練習してます。

今アマボクシングは問題噴出ですが、私達末端の者は、この子供達を元気に育てるお手伝いをする役目をしっかりやっていきます。

毎日テレビで炎上している話題について思うこと。

・不正が正されて、悪や暴力ではなく、正義が支配する組織に変わってもらいたい。

・権力は腐敗する。私もずっとリーダーをやっているので、腐敗しないように自身を律していかなくては。

・ボクシング連盟の問題は、正すべき問題ではあるけど、マスコミ総力を挙げて追及する問題か?
メディアはいい加減で、本当の悪に迫り権力を監視するのが役目なのに、反撃できないネタを叩くことに終始している。なぜカジノ法案を急いだのか?背後の利権は?
森友加計問題は?
官邸に近い人物によるコンピューター補助金詐欺は?
これでは、権力者の思うつぼというか、権力者に媚びているようにしか見えない。

コメントを残す