窓の曇り

窓が曇る季節になった。

人間が出す水蒸気は意外とすごい。

みんながボクシングをやって動くと、あっという間に窓が曇る。

それだけ動いて汗かけているんだね。

 

若い頃、暗がりでボクシングジムを外から見て、曇ったガラス越しの世界がまぶしく見えた。

「またボクシングやりたいな~。あの熱気の中に身を投じたい。」と思った。

 

立場が変わったけど、いつも窓が曇る、熱気のある場所を続けていこう!

 

 

 

カテゴリー: 管理人のボクシング日記   作成者: hirogym パーマリンク

hirogym について

ボクシングを通じて、人と地域(津軽)を元気にしたい。
一人でも多くの人にボクシングをやって、強くなった、健康になった、毎日元気、そう言ってもらえるようにがんばります!
2001年「弘前ボクシングクラブ」を設立し、2014年常設リングをそなえたボクシング&キックジム「ヒロジム」になりました!

窓の曇り」への4件のフィードバック

  1. なんか良いブログ記事です…若い頃の代表がイメージ出来るような。
    自分も熱気のある場の一員でいられることが嬉しいです。

コメントを残す