別れが多い季節

クラブ時代熱心に練習していた、ダイキ君が弘前を離れるという事であいさつに来てくれました。

ダイキ君は、弘大生で初めて1年から4年まで続けた選手。

明るくまじめで、ボクシングにはあまりいない貴重なキャラでした。

あれはもう6~7年前かな。

就職してジムからは遠ざかっていたけど、わざわざ挨拶に来てくれた。

これだけ時間が経っても、来てくれるなんて本当にうれしい(^^)

学生だったダイキ君も家庭を持っているとは、時の流れを感じる。

新天地でもボクシングで培ったガッツでがんばれ!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ふく より:

    ダイキさんお元気で、またどこかで会いましょう(^^)